高機能表面処理のスペシャリスト 表面処理で問題解決

Tel:0568-86-8121 お問合せフォーム

問題解決事例

ドライ潤滑コーティングドライサーフェス

低摩擦・摺動コーティング

自動車エンジンピストンへの低摩擦コーティング

before

自動車エンジンピストンのより低摩擦化をはかるために、各種コーティングが検討されているが、その耐久性と品質の維持に問題が発生する場合があった。より最適な低摩擦コーティングの実現を課題とした。

after

当社が処理する低摩擦コーティングは固体潤滑剤である二硫化モリブデン、PTFE,グラファイトを硬質樹脂に分散したドライ潤滑コーティングであり、幅広い荷重領域、速度にて高い耐久性と低摩擦性を確保できるコーティングとして、レース用のエンジンピストンにも採用されるようになった。固体潤滑剤の配合、分散量の最適化で低摩擦化による低燃費に貢献している。

問題解決のポイント

最適な固体潤滑剤の配合、処理温度、分散量を試験行い最適な低摩擦性を得る事ができた。

お問合せ 日本エムティ株式会社 AM9:00~PM5:00 Tel:0568-86-8121

このページのトップへ