高機能表面処理のスペシャリスト 表面処理で問題解決

Tel:0568-86-8121 お問合せフォーム

コーティング事例

ドライ潤滑コーティングドライサーフェス

低摩擦・摺動コーティング

アルミ部品への耐摩耗・低摩擦コーティング

処理名
低摩擦・摺動コーティング
固体潤滑剤:

PTFE,二硫化モリブデン

軽量化の流れからアルミ等の非鉄金属への部品の切り替わりが進んでいるが、表面硬度等が鉄鋼に対して劣る事から、低摩擦性、耐摩耗性を付与する為の表面処理の適用が必要となっている。
アルミへの低摩擦コーティングを施す事により耐摩耗性が高くなると共にエネルギーロスも低減する事ができ製品の安定化を図る事ができる。処理温度もアルミ自体に影響の出ない200℃以下での処理が可能である。

お問合せ 日本エムティ株式会社 AM9:00~PM5:00 Tel:0568-86-8121

このページのトップへ