高機能表面処理のスペシャリスト 表面処理で問題解決

Tel:0568-86-8121 お問合せフォーム

問題解決事例

問題解決事例

ドライ潤滑コーティングドライサーフェス

「熱伝導が高くて絶縁できるコーティングは存在するのか?」~自動車用モーターアルミカバーにおける絶縁膜への適用・絶縁コーティング且つ、熱伝導性(吸熱)の高いコーティングを要求された~

before

当初はアルミナの溶射にて対応予定であったが、非常にコスト高であり、膜厚も100μm以上を確保する必要があった為、精度に問題がでた。

after

絶縁コーティングDC2830を適用して20μm程度で絶縁性を確保した。また、その上に8441MTコーティングを行い、熱的な問題も改善された。処理温度は200℃以下であり、アルミへの影響も無い。

問題解決のポイント

絶縁と熱伝導性は概して相反する性質な感があります。

本件では熱を逃がす為のコーティングと絶縁性の高いコーティングを組み合わせる事により、両方の性能を満たす試みを行いました。コーティングによって世界に無いものを創造できる可能性に挑戦した一つの例です。

お問合せ 日本エムティ株式会社 AM9:00~PM5:00 Tel:0568-86-8121

このページのトップへ