高機能表面処理のスペシャリスト 表面処理で問題解決

Tel:0568-86-8121 お問合せフォーム

コーティングメニュー

サーフェスシリーズドライ潤滑コーティング

低摩擦・摺動コーティング

低摩擦性に優れるPTFE(通称テフロン)を含み、硬質樹脂をバインダーとしている事で耐久性に優れた被膜を形成します。同時に二硫化モリブデン、グラファイトを含んだ製品は幅広い荷重、熱、摺動領域にも対応します。オイル使用との併用で更なる低摩擦、耐摩耗を実現し、低面圧下では永久潤滑を実現します。

品名固定潤滑剤鉛筆硬度動摩擦
μ
静摩擦
μ
耐熱温度
特徴
DC2510PTFEF0.090.15約200低摩擦、耐久性に優れる。
DC282PTFE2H0.080.14約280低摩擦、耐摩耗性、非粘着性に優れる
DC2610PTFE3H0.080.18約200耐水性、耐食性に優れる。
DC3500PTFE、グラファイト
二硫化モリブデン
2H0.080.14約300低摩擦、高密着、耐熱性に優れる。
DC4650PTFE
グラファイト
HB0.080.12約280耐擦っか性、軽荷重下の耐久性に優れる。
DC4710PTFE
グラファイト
3H0.090.15約280耐油性、耐熱性、低摩擦性に優れる。
DC3710PTFE
二硫化モリブデン
2H0.080.14約200耐摩耗、耐食性に優れる。
DC2910PTFE3H0.080.12約200低温処理可能。低摩擦性に優れる。
DCMT73PTFE3H--約280軽荷重物との摺動に耐久性。
二硫化モリブデン
二硫化モリブデンは化学記号MoS2と表記され、1個のモリブデンと2個の硫黄からなる化合物です。層状の結晶構造からなり、それがせん断される事で低い摩擦係数を発揮します。特に高荷重下での摩擦摩耗の低減に効果を発揮します。耐熱温度は約350℃。
グラファイト
グラファイトは二硫化モリブデンと同様に層状の結晶構造がせん断される事により低い摩擦係数を示します。 二硫化モリブデンと比較して摩擦係数、耐荷重性は劣りますが熱的安定性に優れており、高温下での使用も可能です。耐熱温度は約550℃。熱伝導性、導電性にも優れています。
PTFE
PTFEとは通称テフロン(デュポン社)といわれるフッ素樹脂の一種。他の高分子材料と比較して、耐熱性、耐薬品性、低摩擦性、電気特性(絶縁)等が優れており、非粘着性等にも効果を発揮し、特に低荷重下での低摩擦性に優れています。耐熱性約300℃。

摩擦摩耗テストデータ(DC3500)

ドライフィルム処理した場合及びドライフィルムとオイルを併用した場合の摩耗係数・摩耗量をドライコート3500において測定した実例。

採用例

エンジンピストン、コンプレッサー用ベーン、シートベルトパーツ、
パワーシートパーツ、等速ジョイント、給排気系パーツ、ガイドシャフト等

お問合せ 日本エムティ株式会社 AM9:00~PM5:00 Tel:0568-86-8121

このページのトップへ