高機能表面処理のスペシャリスト 表面処理で問題解決

Tel:0568-86-8121 お問合せフォーム

コーティングメニュー

サーフェスシリーズドライ潤滑コーティング

耐摩耗コーティング

二硫化モリブデン・グラファイトを高濃度に含み、且つ硬質樹脂をバインダーとしている事から、高荷重下における耐摩耗性に優れ、耐久性の高い被膜形成となっています。二硫化モリブデン・グラファイトの性能を極限まで引きだす事が可能です。

品名固定潤滑剤鉛筆硬度動摩擦
μ
静摩擦
μ
耐熱温度
特徴
MD1900二硫化モリブデン
グラファイト
4H0.160.24約350耐荷重、耐久性、耐熱性に優れる。
MD2812二硫化モリブデン
グラファイト
3H0.120.17約300初期馴染み、耐熱、耐荷重性に優れる。
PEEK-MT 5H0.150.40約300℃高温化における低摩擦、耐摩耗に優れる。
二硫化モリブデン
二硫化モリブデンは化学記号MoS2と表記され、1個のモリブデンと2個の硫黄からなる化合物です。層状の結晶構造からなり、それがせん断される事で低い摩擦係数を発揮します。特に高荷重下での摩擦摩耗の低減に硬化を発揮します。耐熱温度は約350℃。
グラファイト
グラファイトは二硫化モリブデンと同様に層状の結晶構造がせん断される事により低い摩擦係数を示します。 二硫化モリブデンと比較して摩擦係数、耐荷重性は劣りますが熱的安定性に優れており、高温下での使用も可能です。耐熱温度は約550℃。熱伝導性、導温性にも優れています。

耐摩耗コーティングMD1900 摩擦摩耗テスト

採用例

ピストンリング、排気系パーツ、プランジャー、シリンダー、
船外機ピストン、ハンガーチェーン等

お問合せ 日本エムティ株式会社 AM9:00~PM5:00 Tel:0568-86-8121

このページのトップへ