高機能表面処理のスペシャリスト 表面処理で問題解決

Tel:0568-86-8121 お問合せフォーム

コーティングメニュー

サーフェスシリーズ精密機能メッキ プレーティングサーフェス 無電解メッキシリーズ

超耐食ニッケルメッキ

結晶構造が非晶質でノンピット・ノンピンホールの被膜により高い耐食性を有します。当社の超耐食無電解ニッケルメッキは、重金属添加剤を含まないため、ほぼ完全な非晶質となり、通常のP含有率の高い無電解ニッケルメッキより更に高い耐食性を有します。 正しい適用をおこなえば、耐酸性、耐アルカリ性、海水、化学薬品、石油、各種の炭化水素及び溶剤に対して完全な耐食性があります。
その点において、純ニッケル、クロム合金よりはるかに優れており、薄膜で最高クラスの耐食メッキです。

Hv硬度摩擦係数
μ
耐熱温度
特徴
超耐食
ニッケルメッキ
熱処理前 400~500
熱処理後 -
0.1~0.2350通常の無電解NiPメッキの15倍以上の耐食性がある。
採用例

樹脂成形金型、食品機械、半導体製造装置、
輸送用機器足周り等

塩水噴霧試験結果1000時間以上の超耐食性

耐食性比較試験
耐食性を比較するため、塩水噴霧の試験を行いました。
<素材:鉄板>
メッキ皮膜膜厚結果
超耐食ニッケルメッキ10μm1300時間経過で赤錆発生無し 表面は曇りあり
一般的な無電解ニッケルメッキ
(P含有率10wt%)
10μm72時間経過で赤錆発生
超耐食ニッケルめっき素材対応例
鉄鋼素材
銅・銅合金・真鍮等
アルミ素材(アルミの種類の情報が必要です。Al5052など。鋳物は要相談)
ステンレス(SUSの種類が必要です。SUS304やSUS316など)

お問合せ 日本エムティ株式会社 AM9:00~PM5:00 Tel:0568-86-8121

このページのトップへ